Profile

yuzuhiro

Author:yuzuhiro
はじめまして、yuzuhiroと申します。
せっせと山登りへ釣りへ向かう日々が続きます。
2008年5月にルアーを始め、2011年7月に山に目覚めてしまいました。まだまだ若輩者ですが、今後ともよろしくお願いします。

Twitter
Suggestion

株式会社デプス

ロックフィッシュ特集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |

朝4:00、目を覚ますと

外は雨。

もう一度、布団に潜り

目を覚ますと9:00、雨は上がっていましたが

時間も中途半端、眠かったのでもう一度、布団へ

嫁の不機嫌な声で目を覚ますと11:00…

機嫌をとるため今日は部屋の掃除で1日のスタートです。

ついでに熱帯魚の水槽やフィルターもきれいにしてみました。

約半年分ぶり、どろどろでした。


さて、本日の釣行ですが

家族の買い物を済まし、娘、息子および嫁を寝かしつけ(昼寝)

15:00夕まずめ狙いの出撃です。

雨上がりのため北西からの風がビュービューでしたが

先週、バラしたポイントへ



後々、冷静に考えたところ

あのモンスターは根魚だったんだろうか??

とてつもない引きだったが

あの右へ左への暴れっぷり…

隣のチヌ師とのお祭り騒ぎのうちに根に潜られ

ラインブレイク…チヌかな??



ポイントは北風ビュービュー、波はバシャバシャ

10gでそこを探っていきますがゴロゴロで…

藻の際を撃っていきますが想い通りに沈んでくれません。

14gに替えて探りますがイライラだけがたまります。

沖の藻はあきらめ、手前のテトラにて穴釣りに変更です

「ココン」

鳳翼天翔サイドワインダーフッキング!!

ピューと可愛いカサゴちゃんが宙を舞います

DSC00663.jpg

3インチホッグに#1/0フック

完璧に決まったフッキングよりも

よくぞ喰らいついてきたカサゴちゃんに拍手です。


しばらく沈黙が続き、スピニングタックルにチェンジ

風裏へまわり、ライトテキサスで探っていきました。

「ココン」

「ピシっ」とあわせます

DSC00665.jpg

またしてもカサゴちゃん

「ココン」

「ピシっ」

DSC00667.jpg

カサゴちゃんが続きます。

この後、しばらくカサゴちゃんのオンパレード…。キープサイズなし


サイズアップのため、ワームをグラスミノーMへチェンジ

……パタリと反応がなくなりました。

この後もカラー変更、ワーム変更をしましたが

反応なく、時間も予定をオーバーしていたので終了。

ベイトタックル
ロッド    デプス サイドワインダーHGC-67XRアウトクロス
リール   ダイワ ジリオン 100SHL
ライン   サンライン FCスナイパー(14lb)
ルアー
キープサイズなし   

スピニングタックル
ロッド    デプス サイドワインダーHGCS-63MHXエッジマスター
リール   シマノ 08バイオマスター2500
ライン    モーリス VARIVAS アバニ シーバスPE 1号(12lb)
リーダー   サンライン FCスナイパー(8lb)
ルアー
キープサイズなし

天気 曇
時間 15:30~20:30頃
小潮
干潮 5:27(107) 17:40(66)
満潮 11:19(170)
スポンサーサイト

2009/05/31(日) 23:41 | コメント:4 | トラックバック:0 |
対モンスター用兵器

DSC00651.jpg

…なにやらデプスにどっぷりです。(汗)


購入
デプス    キンクー5インチ(ブルーマロン)             630円
デプス    デスアダーグラブ(ウォーターメロン/レッドフレーク) 630円
デプス    デスアダーグラブ(ウォーターメロンプロブルー)    630円
デプス    デスアダー(スモークペッパー/ブルー&ゴールド)  630円
バレーヒル  タングステンバレットシンカー(10g)          490円
バレーヒル  タングステンバレットシンカー(ファットタイプ10g)   490円


計、3,500円     累計 56,070円

2009/05/26(火) 23:59 | コメント:2 | トラックバック:0 |

「バラした魚は大きかった」

皆、そう言います。

自分もその部類の人間です。

「あれはマジででかかった!!」


ランガン②の続きです。


昼食を移動途中のコンビニですませ、

いざ、本命「Ni本鋼管」です。

早速、先週タケノコを釣った場所へ行きます。

その付近はチヌ師が5組ほど占拠していますが

タケノコを釣ったポイントだけポッカリと空いています。

藻が、そこだけ多いので皆、根掛りを敬遠しているのでしょう。

そこだけ手付かずになっているはずです。


ロックフィッシャーマンは根掛りを恐れません。

むしろ根掛りは好都合??です。根掛りしないところには

ロックフィッシュは生息していません。


まずは今日、当たっているデスアダーホッグ3インチが先陣を切ります。

「コツコツ」とバイトがあります。

予想通り、手付かずの状態のようですが、

魚が小さいのか上手く乗せることが出来ません。

あきらめ他の藻を探りますが、

ところどころで小さなバイトはあるものの

なかなか「ガブッ」と来ません。

ワームを替え、攻めて行きますが

次第に反応がなくなってきました。


ここでスピニングタックルにチェンジ、

バグアンツ2インチへ変更。

やる気のない魚達へ、一口サイズの甘い罠です。

早速、バグアンツの妖艶なダンスに引き寄せられたカサゴ君

「パシッ」と一撃フッキング

DSC00638.jpg

ソイよりカサゴの方が愛嬌のある顔をしているので

釣れるとなんだか少し肩の力がゆるみます。


途中、集中豪雨みたいな大粒の雨が「どどどっ」と降ってきました。

皆さん、一時避難ですが自分はひたすらロッドを振り続けます。

隣にいたチヌ師さんのポイントにワームを投げたり、

皆が非難しているのをいい事に

気になっていた場所をドンドン探っていきます。(ごめんなさい)




雨が止み、ベイトタックルに替えて探っていきます。

しばらくすると「グッグンッグンッ」

明確なバイトが

再度、同じ場所にキャスト

そして、渾身のフッキング!!

バッチリ決まりました。決まったはずなのに

ロッドをあおっても全く動きません??

「ん??…根掛りか」と思いロッドを下げたとたん

「ギュイーーン」

「ウオオッ」ほんとに叫んでしまいました。

急にラインが走り出し、ロッドごと持っていかれそうになり、

抱えるようにロッドを支えます。

魚は左の藻に向かって走り出しました。

潜られてなるものかとポンピングしながら強引にラインを巻いていきます。

必死にポンピングしますが、

魚を寄せている感じが全くしません

そのうち隣のチヌ師さんのラインとお祭り

「すみません」半分叫び声…魚とのやりとりでいっぱいいっぱいでした

隣のチヌ師さん、いい人でした「いいよ、こっちのライン切るから」と

ラインをカットしていただきました。

「あ、ありがとうございます」「す、すみません」と返事

しかし、この数秒のやり取りの中、魚は完全に藻のなかへ

引いても、緩めても足場をかえ別の方向からひっぱても

動きません…。チヌ師さんが「完全に潜られたね」と。


屈辱のラインカット。

しばらく、呆然と…何も出来ませんでした。


〈指名手配〉
モンスター級とおもわれる根魚

〈特徴〉
デコイ キロハイパーオフセットフック(#1/0)をつけたまま逃走


やさしく抜いてあげるので戻っておいで


ベイトタックル
ロッド    デプス サイドワインダーHGC-67XRアウトクロス
リール   ダイワ ジリオン 100SHL
ライン   サンライン FCスナイパー(14lb)
ルアー
ヒットなし

スピニングタックル
ロッド    デプス サイドワインダーHGCS-63MHXエッジマスター
リール   シマノ 08バイオマスター2500
ライン    モーリス VARIVAS アバニ シーバスPE 1号(12lb)
リーダー   サンライン FCスナイパー(8lb)
ルアー
エコギア バグアンツ2インチ(ホタルイカ)

天気 曇一時雨
時間 14:30~18:30頃
大潮
干潮 11:40(-7)
満潮 4:57(216) 18:19(231)

2009/05/26(火) 00:33 | コメント:0 | トラックバック:0 |
今日は嫁が帰ってくるまで

気合を入れて攻めまくります。

しかし、デジカメを忘れたので一次退却。


余計なタイムロスです。

気を取り直し、Si塚漁港へ

最近のSi塚漁港は調子も徐々に上がってきており、

パラパラと釣れているようです。

時間も遅く、日曜日もあって釣り人の姿が普段より多く見られます。

ここではポイントを絞り、様子見程度にしておきました。


NEWベイトロッドの感触はかなりいい感じです。

いままで使用していたモアザン シューティングベイトは

悪くなかったのですが、

10g以上のテキサスリグを使用するとティップが「ふにゃ」っとして

なんとなくルアーの操作性にシャキシャキ感がないように感じ、

また、7.6ftあったのでテトラでの穴釣りがやりにくく、

もう少しカチッとしたヘビーなパワー

とりまわしの良い6ftクラスがあればいいのにって

もともとはシーバスロッドなのでそうなのでしょうが、

テキサスリグでロックフィッシュを狙う場合は物足りなさを感じていました。


これらは腕が上がってわかってきたからなのか

それとも単純に腕がないのか…(汗)


NEWベイトロッドはそれらの条件をすべて満たしてくれています。

なによりロッドが硬く、短くなったことにより

感度が以前より格段に上がったことが満足度120%にしてくれます。

モアザン シューティングベイトは遠投用、ミノー用にします。


NEWスピニングロッドはちょっと短く感じますが

ライトテキサスリグにおいては素晴らしいパフォーマンスを感じられます。

ベイトロッドと同じく、感度と操作性が抜群です。

3.5gテキサスリグで「コンコン」と底をとりながらのボトムバンプも

「ズルズルふわふわ」とズル引きしながら藻をトレース出来る。

これで、タフな魚達も…(にやり)


Si塚漁港も早々にきりあげ、続いてKa芸マリーナへ


時間も10:00をまわり、干潮時刻に近づいてきています。

大潮の干潮が昼間に重なったことで

砂浜には多くの人が潮干狩りに出向いてました。

砂浜を横切り、いつものテトラ帯へ

潮がひいているおかげで沈みテトラが丸分かりです。

一づつ丁寧に沈みテトラを右から左から、そして後ろ、前と探っていきました。

「コッコッ」と小さなバイトがいくつかあったものの、うまく乗せることが出来ません。

ロッドの感度が上がっても腕がついていかなければ意味がありません(反省)

とにかく集中

こまめにルアーチェンジしながら攻めます。

「グルン??」といった感じのわかりにくいバイトでした。

半信半疑ながらフッキング!!「グングングン」とファイトしてくれますが

サイドワインダーのパワーには勝てません。

ぐいぐいっと寄せひょいっと

DSC00635.jpg

クロソイ20㎝ジャスト

サイドワインダー初のキープサイズです。

フックが下あごに刺さってました。

DSC00637.jpg

とりあえずキープサイズを仕留めたので

ランチタイムです。

昼飯、食べたら次はNi本鋼管


ロッド    デプス サイドワインダーHGC-67XRアウトクロス
リール   ダイワ ジリオン 100SHL
ライン   サンライン FCスナイパー(14lb)

ルアー
デプス デスアダーホッグ3インチ(スモークペッパー/ブルー&ゴールド)

天気 曇
時間 9:00~13:00頃
大潮
干潮 11:40(-7)
満潮 4:57(216) 18:19(231)


2009/05/25(月) 01:23 | コメント:0 | トラックバック:0 |
今日は嫁、子供が用事で夕方まで帰ってきません

昨日、手に入れたNEWロッドのお試し会をかねての出撃です。


まずはSi子漁港

ここはファミリー向け、サイズは期待できませんが

魅惑の沖堤があります。


渡し船があると聞いていたのですが

どこに連絡をしたらよいか、どんな所なのか

最近の釣果等の情報を仕入れるための出撃です。

しかし、話を聞く限り沖堤には渡れなくなったとのこと

理由はよくわかりませんが、確かに沖堤に立ち入り禁止の看板が…

去年は渡し船の案内板があったような気がしたのですが

それも無くなっています。


ロックフィッシュの狙うべきポイントは雑誌等でいろいろと紹介されています。

潮通し、ストラクチャー、かけ上がり、流れの変化、影、常夜灯などが

ありますが他に大事な要因があると個人的に思っています。

それは「人のいない(少ない)所、狙いにくい所、狙わない所」です。

(もちろん立ち入り禁止区域等の危険なところは対象外です)

それは沈みテトラ等の見えないストラクチャーもそうですが、

この場合は人の心理的なことをいい、

例えば「沖提=金を払わないと行けない=人が少ない=未開発??」的な考え方です。

雑誌に書いてあるようなポイントはみんなが探っています。

環境的な条件がそろい、かつ、人を寄せ付けない所が本当の一級ポイントだと

自分は考えてます。…釣果はいまひとつですが(笑)


釣果のほうは

スピニングタックル 3.5gライトテキサスリグにて

チビタケノコ×1

その他バイト少々でした。

突堤の先端でチヌ狙いの餌師が

エビで手のひらサイズくらいタケノコ×1


デジカメを忘れたことに気がつき早々にきりあげ1度帰宅。


ロッド    デプス サイドワインダーHGCS-63MHXエッジマスター
リール   シマノ 08バイオマスター2500
ライン    モーリス VARIVAS アバニ シーバスPE 1号(12lb)
リーダー   サンライン FCスナイパー(8lb)

ルアー
エコギア バグアンツ2インチ(ホタルイカ)

天気 曇
時間 7:00~8:30頃
大潮
干潮 11:40(-7)
満潮 4:57(216) 18:19(231)

2009/05/25(月) 01:08 | コメント:0 | トラックバック:0 |
仕事帰りの途中、知人よりTELがあり、

デプス サイドワインダーを譲ってくれるとの内容でした。

譲ってくれるのはうれしい話だけど

もう、バスはやらないからとの理由…

うれしいような、悲しいような複雑な心境で知人のアパートへ


サイドワインダー ベイトロッドとスピニングロッドの2本を

ただでどうぞと言ってくる…

「何言ってるんですか○○さん、売れば2本で3万円くらいになりますよ」

「いいよいいよ、中古屋とか好きじゃないから」

さすが独身貴族、バブル経験者アラフォーの金銭感覚は並とは違います。

「しかし、ただは悪いのでいくらか払いますよ」

「…いいよ、○○君いつもお金ないじゃない(笑)」

「(汗)じゃあ、今度一緒に飲みに行くとき僕のおごり、ボトル付で…(情けない)」

「OK」


こんな感じで商談成立、2本ともいただいて帰りました。

ロッドはかなりの美品、特にベイトロッドは10回も使ってないって言ってました。

DSC00642.jpg
ジリオンとバイオマスター乗っけてみました

「あ~、いつもがんばっている自分に神様、仏様からの贈り物」

たまには良い事もなければ…

それとも悪魔からの甘い誘惑か


購入
デプス    サイドワインダーHGC-67XRアウトクロス      (次回の飲み代)
デプス    サイドワインダーHGCS-63MHXエッジマスター ( 〃    )

計、???円     累計 52,570円

2009/05/24(日) 23:51 | コメント:0 | トラックバック:0 |
今日はSi塚漁港に行ってきました。
20090517161013.jpg
最初は公園でブランコの約束でしたが雨のため中止…
20090517160958.jpg
かわいそうなので雨が止んだ隙にお散歩
20090517160847.jpg
「父さん、これでシュ~するの?」
20090517161037.jpg
空き地のテトラはいつになったら沈むのか??

2009/05/18(月) 22:57 | コメント:0 | トラックバック:0 |
先日の出撃は、実に満足いくものでした。

天候、海の状況、釣果とも申し分なく、いい休日でした。

テトラから滑り落ちるまでは…

時刻は満潮から約2時間くらい経ったときのこと

海面から50~40㎝くらいはあるテトラに移ろうとしたときのことです。

「ぬるっ!!」

あっと思ったときは時すでに遅し、

左のすねや太ももズルむけ…(痛)

なんとかテトラから這い上がり

久しぶりに痛みでその場にうずくまってしまいました。

幸い軽い打撲とすり傷ですみましたが冷や汗ものでした(反省)

大潮、恐るべし…


と言う事で

DSC00628.jpg

特売品ですがフェルトスパイクシューズを購入。

とりあえず安全対策として


ついでに

DSC00624.jpg

バレットシンカー10g

ゲーリーのグラブ4インチ(ウォーターメロン)

デプスのチビアダー4インチ(グリーンパンプキン)

エコギアのバグアンツ2インチ(ホタルイカ)


そろそろ釣り人も多くなり、プレッシャーも一段と掛かってくるだろうということで

ナチュラルカラーを買ってみました。

新兵器デスアダーは対モンスター用

ちょっとでかすぎる様な気もしますが大きいルアーで釣れると

ちょっとうれしいですよね。


バグアンツのホタルイカカラーは使用する人はいないだろうと思い購入。

ライトテキサスでの使用を考えてます。


ムダ使いではありません

「すべては釣果のために!! ジークジオンッ」


あと、ほとんど使用しないメバルロッド(ベイライナー)とリール(バイオマスター)

25,000円で売れました。

NEWテキサスリグロッドの野望に、これで一つ近づきました。(にやり)

売却
ロッドとリール    △25,000円

購入
???     フェルトスパイクシューズ            3,980円
バレーヒル  タングステンバレットシンカー(10g)       490円×2
ゲーリー    グラブ4インチ(ウォーターメロン)         550円
デプス     デスアダー4インチ(グリーンパンプキン)    630円
エコギア    バグアンツ2インチ(ホタルイカ)          560円


計、△18,300円     累計 52,570円

2009/05/13(水) 00:37 | コメント:0 | トラックバック:0 |

最近、タケノコを釣っていません。

遠征するも撃沈(ぼうず)続き、

今日はかって知ったる地元近辺にての釣行です。


場所はいろいろ考えた結果、

大物ならNi本鋼管かなって事で出撃です。

朝7時、相変わらず大勢の人です。

ある程度は予想していたのですが、道路沿いのテトラ帯は満車状態です。

車を止めれるところをようやく見つけ、灯台へと続くテトラ帯へ


冬場はびっしりと生えていた藻場も海水温の上昇からか

すっかり身を細めています。

とりあえずグラスミノーLのズル引きで探っていきますが反応なし

グラスミノーMにかえ残った藻の際をタイトにちょんちょんと攻めて行きます。

「コッコッ」とバイトがありました。

20090510082042.jpg

久々のタケノコちゃん18~17㎝前後でしょうか

このほかにもそれっぽい藻の際を丹念に探り、

19~10㎝くらいのタケノコちゃんがぽつぽつと

釣れましたがサイズが小さいので場所変更です。


しばらく歩き、藻の育成??の良さげな所を

選んで際をフォール&ちょんちょん。

ワームも新兵器にチェンジです。

「ぐんー??」なにやら違和感が根掛りではありません別の何かです。

再度、同じ場所を攻めます。

前ぶれもなく来ました。

「ギュンギュン、ググンググン」

久々の豪快な引きです。しかも重い。

「よっこいしょ!!」

20090510094224.jpg

これは間違いなくキープサイズ

しかも、おでん用の鍋サイズじゃないと煮付けれないバンブーショット

間違いなくラーメン用やカレー用では尾っぽがはみ出ちゃう初の30㎝級か!?


計測は

20090510094409.jpg

「おーっ!!29㎝」

残念ながら初の30㎝級モンスターとは

いきませんでしたが自己記録更新です。

ワームは新兵器デスアダーホッグ3インチ(ナチュラルプロブルー)

高かったけど買ったかいがありました。


いま模索中のテキサスリグロッドはデプスでいいかも…(悩)

ロッド    ダイワ モアザンシューティングベイト MT76MBX
リール   ダイワ ジリオン 100SHL
ライン    サンライン FCスナイパー(14lb)
ルアー
エコギア グラスミノーM(三陸リアスレッド) 2Hit
エコギア グラスミノーM(湾岸オレンジ) 1Hit
デプス  デスアダーホッグ3インチ(ナチュラルプロブルー) 1Hit

天気 晴れ
時間 7:00~10:30頃
大潮
干潮 00:14(83) 12:33(7)
満潮 5:50(210) 19:13(214)

2009/05/10(日) 23:03 | コメント:2 | トラックバック:0 |
ランカー級(自称)との戦闘を終え

完全なる敗北感に夜な夜な悩まされていました。


自分の未熟さも理解しつつ、

情けないMSやはり、連邦のMSの性能では…

否、現在のロッドのスペックではランカー級に対応できないと判断。(悩)

急遽、使わなくなったタックルをかき集め、

オークション、リサイクル店や釣り道具屋へ査定…


クロスビート、ホーネットスティンガー、チータR、ストラテジー   ロッド4本

その他、ルアーや本、DVD

すべて含めて、見込み金額約28,000円(笑)


そして、釣り道具屋で目をつけていた

スミス ブローショット3Dボロン SBX-94WF

DSC00611.jpg

これでランカー級との戦闘に勝利を

「行けっ、アクシズ、その忌々しい記憶とともに!!」

次はリールを探さなければ…

売却
いろいろ    △28,000円

購入
スミス ブローショット3Dボロン SBX-94WF(中古)  21,000円


計、△7,000円     累計 70,870円

2009/05/07(木) 01:29 | コメント:2 | トラックバック:0 |
G.W.中、多忙とパソコンから離れることが多く

日付を忘れました…


今回は久々にシーバス狙いで

時間もなかったので近場での釣行です。

天候は風も少なく、凪…

海面には夜光虫がピカピカでしたが

パシャパシャとなにやら跳ねてます。

ボラかなと思っていたのですが時折、「ガポッ」と

捕食音…いい感じです。


ima サスケをとりあえず投げます。

1投目から「コッ」とショートバイト!!

いい感じでした。

久々の生体反応にワクワクします。

5~6投目に「コンッ」

「よいしょっ」パシャパシャと型は小さいですが

ヒット!!久々の引きに笑みがこぼれます。

30㎝前後でしょうか?今年、初シーバスをゲット!!

続いて投げますが、ショートバイト、ばらしの連続…

もう少し沖を狙うため

ima ハニートラップ70にチェンジ

沖に向かって、ぶん投げます。

狙い通り??、「ゴンッ」

「バシャ~ン」とヒット!!

サイズアップに成功。余裕で巻いてると

なんの抵抗もなく、「フッ」っと??ばれてしまいました。

「……あれれ??」

気を取り直し、ひたすらにぶん投げます。

が、手前付近でショートバイトがあるものの乗せきれず…

続いてレンジを下げるため

ima ランダム80を沖へとぶん投げます。

「コンッ」魚の反応は良好です。

何投目かののち、突如「ジジジーッ!!!」

「ウオーッ!!(叫び声)」ある程度しめていたはずのドラグが全開で鳴りだしました。

「ウワワワーッ!!」柔らか目のロッドのためかバット付近までひん曲がり、

ティップからベリーまで魚の進路方向へと真っ直ぐ一直線になっています。

「と、とりあえずドラグをしめなければ」と…

「くんっ…」

「……」

「……」

先ほどまでの強烈な引きが

急に…とりあえずリールを巻いてみると

「プルプル」とルアーの抵抗のみ



痛恨のフックアウト…



この後、集中力も切れ

再度、投げるもルアーチェンジするもよく覚えてません。

今までのシーバスのベストサイズは68㎝

そのときも、ドラグは鳴ったもののほとんどゴリ巻きで対応


今までにない、けた違いのパワーでした。

「あの強烈な引きはランカークラスだったのか…」

「あの時、もっとラインをだして、落ち着いてからドラグをしめれば…」

なぜ、ばれたんだ

「ドラグをしめるとき、ロッドをねかしてしまったのか?」

「フッキングしなかった…否、できなかった(涙)」


ルアーを始めて、約1年

まだまだ、まだまだです。

ロッド   がまかつ チータR 86ML
リール   シマノ バイオマスター2500
ライン   モーリス VARIVAS アバニ シーバスPE 1号(12lb)
ルアー
ima サスケSS-95(レッドヘッドパール) 30㎝
ima ランダム80(コットンキャンデー) フックアウト

天気 晴れ
時間 20:00~23:00頃

2009/05/06(水) 23:50 | コメント:0 | トラックバック:0 |
GWも後半。豚さん見学に行きました。娘は初ブタ?の様子
DSC00589.jpg
話題のウイルスも関係なく、大勢の人、人、人
DSC00590.jpg
水鉄砲作りコーナーがあったのでトライ!!
DSC00596.jpg
的に向けて試し撃ちです。
DSC00594.jpg
実家へ行くと五月人形が…
DSC00606.jpg
自分のお古ですが息子も満足そうでした。

2009/05/06(水) 21:54 | コメント:0 | トラックバック:0 |
Let's have some music
Calendar
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Search
FC2 Counter
QR
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。