Profile

yuzuhiro

Author:yuzuhiro
はじめまして、yuzuhiroと申します。
せっせと山登りへ釣りへ向かう日々が続きます。
2008年5月にルアーを始め、2011年7月に山に目覚めてしまいました。まだまだ若輩者ですが、今後ともよろしくお願いします。

Twitter
Suggestion

株式会社デプス

ロックフィッシュ特集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
自分は大潮と相性悪いんです

今日も大潮…釣れないだろなぁ~って

そういえば、今日の満月は、なにやら特別な満月らしいってジナンさんが言ってた(笑)

20100129-2.jpg
ふ~ん、なるほどね。ひとつ賢くなった。


午前中はちょっと、ため込んだ仕事して

昼からは子供たちと、お買い物。

そして、出撃です

場所はKマリーナ。満月の日はモンスターが現れる。(自称)

すでに現地には4名ほどの先行者、

1人はメバル餌師、

1人も何狙いかは知らないが餌師

残る2名はルアーマン、しかも、アイナメ狙いとの事

シーバスロッドでジグヘッド…かな??

同じロックフィッシャーマンとしては、ついつい意識してしまいます(笑)


開始、2時間くらい

皆、反応なしです。

大潮は当たればデカイけど、外したら最悪。

「今日は駄目か…」って思ったころ

ルアーマン2名が帰り支度、……ん、んん!?

帰り支度中の2名の手元にタケノコが!!しかもデカイ!!

見に行くとナイスサイズのタケノコ34cmとナイスサイズのソイ2尾

話を聞くと

満潮から下げ1時間くらいの間にトントンと来た

自分が来た頃からパッタリと当たりが消えたとの事


完全に時合いを外してしまった…(汗)

これだから大潮の日は嫌なんだ


満月のKマリーナはモンスターが現れる(自称)

人に釣られては意味が無い

うらやましそうに2人を見送った…

あんなの見せられては(…見に行ったんでしょ)

このまま帰るわけには行かないと思い、せめてキープサイズを1尾

ボトムバンプでトントン…ゴッ!?

20100129-5.jpg
キタ~!!今年初のキープタケノコ

粘った甲斐がありました

20100129-4.jpg
うんうん、タケノコメバル28cmいい感じ

これで、気分よく帰宅できる(笑)




帰宅後、

20100129-3.jpg
ジリオンを分解掃除

「ご苦労様です」

明日もよろしくお願いします

以下省略
スポンサーサイト

2010/01/31(日) 04:29 | コメント:9 | トラックバック:0 |
今日は仕事休みをとっての出撃です

…ズル休みじゃないですよ(汗)

休日出勤の手当てが出ないから、

会社から代休を消化しろとの業務命令です。

胸張っての休みです。(…複雑)


で、嫁は仕事、娘と息子は保育園

やることは一つだけ、

出撃です(笑)

昨晩どこへ行こうか、散々悩みましたが、

冬バスです。


場所は伊勢、玉城の野池。

前にF遊伊勢店でいくつかブラックバスの居る野池を

教えていただいていたので、

今回はいくつか野池をランガンしたいと思います。


20100128-1.jpg
気温7℃

水温6.5℃

とりあえず、いつものようにスピナーベイトとテキサスリグで

攻めますが反応なし、

自分のほかに先行者が2組ぐらいいました

このあたりではメジャースポットらしいのですが

面白みが無いので??即、移動しました(笑)

20100128-3.jpg
次はここ

気温7℃

水温7.5度

やっぱり、街中の野池より、

ちょっと離れたところのほうが、雰囲気があります。

ここでは、クランクベイト、テキサスリグ、シャッドで

コンクリートの岸壁沿い、カバー付近や

水中のストラクチャーを求めて遠投です。

先ほどの野池より、遠投すれば水深があったので期待していたのですが

反応なし

ここで、スピニングタックルの登場!!

「スプリットショットリグ」の初実戦投入です


このリグの特性やどういった状況で

使用するのかはわかりませんが(勉強不足ですみません)

ジグヘッドより根掛り回避があって、

ライトキャロライナリグより、簡単に準備できて、

シンカーのウエイトの幅もたくさん売ってるし、

安価にできる…

30メバルを狙うにあたって、

いろいろと試行錯誤して、自分にあった狙い方ができるリグ

結果、こういったリグを作ろうと

考えたのが…調べたら「スプリットショットリグ」でした(笑)


とにかくスプリットショットリグを実戦投入です

いきなり、問題発生です(汗)

どんなにペンチでシンカーを押さえても

キャストする度に…シンカーの位置がずれる(…怒)

シンカーを固定する方法を考えなくては、、、

簡単に固定できて、安価な方法を…

シンカーの位置がずれるってことは位置を変えれるってメリットだから

ウキ止めみたいなので可動式に…

だったら、ライトキャロライナリグのほうが実用的??って

いろいろ考えても…冬バスは反応なしです。


20100128-2.jpg
ついには草木を掻き分け突き進み(冬はヘビを気にしなくていいから安心)

周りの木が邪魔で対岸までキャストできず、

手前をネチネチ。…反応なし

20100128-4.jpg
対岸へ

柱の間や根元にシャッドやスプリットショットリグをとおしますが

反応なし


この野池で時間を費やし、タイムオーバー

終了です。

今日はいろんな野池を軽く見て回ろうと考えていたのですが

ついつい長居…って

冬バス釣れないよ~

以下省略

2010/01/29(金) 03:34 | コメント:6 | トラックバック:0 |
充実した釣行が続いてます

いつまで続くのか…(苦笑)


メモリアルフィッシュ達もいい感じで揃ってきました

あと、メバル、アイナメとキジハタのモンスター級を貼り付けたい感じです。

ということで

20100127-1.jpg
ミニワーム対応オフセットフックとシンカー 税込み1,207円


ジグヘッドはテトラで使うと

すぐに根掛りするので…(未熟なのはわかってるけど)

あきらめた。(笑)

「スプリットショットリグ」でサンマルメバルを狙います


2010/01/27(水) 20:56 | コメント:2 | トラックバック:0 |
前回の男一人旅in京都&滋賀編は終了。

その帰り道の話です。


まだ、あの違和感に「もやもや」しながらの帰路…

そして、貴重な独身生活2日間はもうすぐ終わり…

「2日間、何も釣れなかったなぁ…」

「……………」

「……………」

「……………」

「……………」

「……………」

「一日は24時間…」

「…今日という日はまだ終わっていない」って悪魔のささやきが(汗)

本来なら降りるべき高速道路のインターを過ぎ、

伊勢自動車道をさらに南下、気がつけば終点 伊勢インター

そして、そのまま南伊勢町へ(笑)

時間は夜22:00頃

完全に今日中には帰れません、鬼嫁の顔が…(ブルブル汗)

もう、引き返せなくなってしまいました。

やり切るしかありません(笑)


しかし、デイゲームの計画の延長

ライトもグローブも持ってきていません(汗)

仕方が無く、常夜灯下を攻めます。

常夜灯を点々としながら、

ある場所へ

テキサスリグを軽くキャスト、ラインを手で送り出しながら…

「…あれっ??」ここは他と比べて、やや深い

軽いかけ上がりになってる場所

しかも、底はゴロタ場っぽい。石か岩が点在している感じです

「コッコッコッ」バイトです。

20100125-1.jpg
グッサイズのカサゴでした。

グローブを持ってこずに手が冷たいので、後でまとめて計ります(冷)

この後も「コツコツ」バイトが続きましたが

あわせますが、のりません。しかし、ここは好スポットと判断。


そのとき使っていたワームはZBC ファットアルバートグラブ(ギル)

サイズ的には好きなんですが、素材が硬い。

魚ののりが悪いんです。(たぶん)

丈夫だから長持ちするけど、高活性時じゃないと一発でのらない

やっぱり、

ゲーリーの素材がロックフィッシュには合ってる気がします。(たぶん)

でも、すぐに壊れるし、若干、高い…(釣れるから仕方が無いか??)

自分は、探りを入れるときやサイズアップを狙うときはスーパーグラブ5in

反対に活性の低い時やサイズが小さいときにはグラブ4in

を使用します。


で、今回はそこそこ活性はあがっているものの

引ったくりバイトまでは行かない感じなのでゲーリー4inをセット

最初は常夜灯下ということでラメ入りで底をとりながらのスイミングでしたが

居場所が限定できたので

ナチュラル系の濃いめ(常夜灯下でシルエットを出したかった)

しかし、パタリと反応が消えた…??

次はホワイトに

ズル引きで丁寧に、底のストラクチャーを探ります。

「コッコッ」

…相変わらずのやる気の無いバイトですが、ためてためてフッキング!!

手がかじかんで、うまくリールを回せません(汗)

魚の引きは、結構重い。まあまあなサイズです

20100125-3.jpg
まあまあサイズのカサゴ

手が限界ですが、まだ反応がありそうなので続けます(苦笑)

今度は常夜灯から少し離れ、立ち位置を変えて同スポットへ

「コッコッ…ググッ!!」

今の自分は逃しません!!

寒さを感じないほど神経が研ぎ澄まされています!!間一髪、電撃フッキング!!

今度は、特上のグッサイズ!!手の感覚が無いまま不器用にゴリ巻き(笑)!!

20100125-4.jpg
手が…うまく持てないので、地べたでグッサイズのカサゴ

これは30㎝あるんじゃないの(後のお楽しみ)


反応が無くなり、ワームのチェンジも辛いので場所移動(汗)

駐車場までの道のり、メバルらしき捕食音「カポンッ」

セットしてあったスピニングタックルで

20100125-2.jpg
15㎝くらいのメバル

手が限界なので駐車場へと急ぎます。


ふと、岸壁のツナギ目へテキサスリグを「ポチャン」

20100125-5.jpg
リリースカサゴをキャッチ


何とか車へ

20100125-6.jpg
今日はがんばった甲斐がありました(笑)

リリースも含めて、カサゴ4尾、メバル1尾

20100125-8.jpg
さて、測定です。

キープはカサゴ26㎝と21㎝


そして、、、






20100125-7.jpg
やったぜ!!初のカサゴ30㎝

メジャーが波打ってるのは大目にみてね(汗)

さて、これで胸を張って帰れるぞ!!

……………

……………

……………

……………

……………ってそんな訳ないか(爆)

鬼のいる我が家へ、、、


2010/01/25(月) 12:12 | コメント:6 | トラックバック:0 |
前回の続きです。


彦根城からのすばらしい琵琶湖!!

そして、ようやく今回の本題、冬バスを狩るため戦闘開始です。

彦根城を後にし、向かったのは

彦根市より、湖岸道路をやや南下

20100124-7.jpg
とある漁港へ

ここではルアーマンが3名

皆、スピニングタックルを使用

1人は漁港内のスロープで

1人は隣接する川

もう一人は沖へつづく突堤の先端で攻めてました。


とりあえず、自分は漁港内のミオスジ狙いでいきました

車の温度計は9℃

水温は水深50㎝くらいで8.5℃

OSP パワーダンクFで遠投。ミオスジの深場からのカケアガリを中心に

また、テトラの際をテキサスリグで探っていきます。


30分ほど探るも反応なし

作戦を変更し、川側のカバーを中心に

木の枝や縦のストラクチャーの際にフォールさせ、着底後、シェイキング。

20100124-8.jpg
テトラ際と木の枝の入組んだところに

テキサスリグを落とし込み、シェイキング…

「クォ~ン…」

「!?…」なにやら微かな反応が…

ステイさせ、全神経を集中……反応無し

スピニングタックルでスモールラバージグを投入……

着底後、「ピッピッピッ」って小刻みに誘いを入れてみる……

大きく、静かに、リフト&フォール……






反応無し…(悩)






「クォ~ン…」って明らかに違和感

根掛りや水草の感じじゃなかったと思う…(汗)

でも、違和感があったとき、

バイトかどうかわからず反応できずにいた自分(汗)

「ア~!!むしゃくしゃする

で、この後、どこも反応無し

辺りもうす暗くなってきたので終了

「聖地」琵琶湖デビュー戦は撃沈です(涙)




「………あれはバスだったのか??」まだ、悩んでます(爆)


2010/01/25(月) 11:46 | コメント:2 | トラックバック:0 |
本当は「聖地 琵琶湖」への

釣行予定だったのですが、金曜日は新年会。終了は朝の5:00でした

帰って、寝て、起きたら…昼14:00(汗)

久々の盛り上がりでハッスルしてしまい。飲みすぎで頭が痛い


嫁さんは金曜日から、実家へ帰省。

今週は土曜日、日曜日と自由だったのですが…

このままでは終われないと、

とりあえず、出撃準備!!(頭が痛いし、気持ち悪いよぉ~)

で、なぜか京都へ

20100123-1.jpg
八坂神社

この八坂神社は全国の護国神社の総本山的なところ(靖国神社は別)

お国の為に亡くなった方々が帰ってくる場所(…間違ってたらすみません)

ここで聖地 琵琶湖での出撃へ備え、お参りです。

折角、ここまで来たのだからと

20100123-2.jpg
祇園へ

料理旅館がたくさん並んでいます

宝くじが当たったら、

一度はここで、舞妓さんたちと遊んでみたいですね。

「苦しゅ~ない、ほれ、近こう寄れ」

「あれぇ~!!(クルクル)」みたいな…最近、下ネタが多い気がする

続いて、

20100123-3.jpg
清水寺へ向かいました。

途中のお土産屋でスグキ(お漬物)と生八橋(お菓子)を購入

20100123-4.jpg
春の清水寺も桜満開でよかったですが、

冬も良い感じで、なんともいえない風情がありました


そして、

明るい時間のうちに聖地 琵琶湖を下見です

琵琶湖バスマップを頼りに、湖西に向かいました。

しかし、国道1号線の渋滞にはまり、辺りは真っ暗…

あきらめて、大津、守山の夜を散策。


今日は車内泊の予定でしたが

昨晩の疲れと渋滞により、クタクタで布団が恋しくなり、

一泊朝飯付3,000円の看板…

おんぼろモーテルでしたが、思わずチェックイン

幽霊が出そうだったので、写真はなし(笑)

そして、モーテル近くの近江牛ホルモン焼きの店にて晩飯&生ビール1杯

翌朝は朝9:30頃にチェックアウト(また、朝寝坊)


さざなみ街道を北へ

まずは「長浜港」でと思ったのですが

ふらりと町並み散策…

黒壁ガラス博物館で

20100124-1.jpg
たまには知性豊かに目の保養(笑)

20100124-2.jpg
アオリ??甲イカ??のガラス細工

結構、よかったです


散策も終わり、「長浜港」へ

琵琶湖バスマップによると

水深もあり、冬の定番スポットとのこと…

定番の通り、現地に着くとバス狩りの人だかり…

突堤や桟橋、、、

さすがは聖地の定番スポット、10mくらい間隔でみんな、ルアーをキャスト

未熟な自分が入る余地がないかなと思い、移動です(汗)


続いては彦根

男一人旅の散策が楽しくなってしまい

20100124-3.jpg
彦根城へ、、、「ひこにゃん」の撮影会をやってました

さすがは、ご当地キャラ№1のゆるキャラ「ひこにゃん」!!

可愛すぎます。

癒されます。

「ひこにゃ~ん」って叫ぶと

20100124-4.jpg
おにぎり(小道具)をもって、ポージング

男の自分も彦にゃんの可愛さに「メロメロ」でした(笑)

ひこにゃんに後ろ髪を引かれながらも彦根城天守閣へ

なかなかの絶景でした

20100124-6.jpg
聖地 琵琶湖を眺めながら

ふつふつと冬バスへの思いが目を覚ましました

…つづく

2010/01/24(日) 23:08 | コメント:0 | トラックバック:0 |
人間、一度快楽を味わってしまうと

どんなに痛い思いをしても抜け出すことは、なかなか出来ません…


喰うものも喰わず、周りに嫌味を言われながらの2週間

あの苦い極貧生活は二度と味わうまいと

無駄使いをやめようと、仏に誓ったのに

今日は「給料日」(にやり)

ふっくらとした、お財布をズボンのポケットにねじ込み

「出撃」です(爆)


場所は会社帰りのF遊松阪店、魅惑のスポットが目白押しです

特に店内、奥のルアーフィッシングコーナーはとても暑い厚い!?

活性、超あげあげの自分はバイトの嵐です

商品を手にとっては「いやいや、我慢我慢」棚に戻し、手にとっては棚に戻しの連続(汗)


しかし、これには視界に入るや否や「ガツン!!」っとリアクションバイト!!

20100121-2.jpg
あ~ 神のキャスティングバイブル

並木敏成プロの声が聞こえる「今夜は寝かさないぞ」って

今夜は並木プロに釘付け、もう頭の先から足の先までペロペロです(爆)

「やばいやばい


続いてはワームコーナー

昨年のブログを読み返していると

案外、幸先のよいスタートを切ってるんですよね

タケノコ20cm台後半もパラパラみえる…

使用していたワームは大体、

エコギア グラスミノーMやバグアンツ2in中心…

読んでも、

このころは闇雲だったからパターンはいまいちわからない(今も変わらない…)

とりあえず、

20100121-3.jpg
エコギア バグアンツ3in(蛍烏賊)とゲーリー スーパーグラブ5inをバイト


続いてはジグコーナーへ

20100121-4.jpg
デプス ジグスピナー1/4ozを手にとってみた

スピナーベイト好きの自分、

こういうのも、使えるかなって…ロックフィッシュにも使えそう…

普通のジグヘッドよりアピールして、根掛りしにくそう…かな??


ふと、気がつくと

5,000円オーバーの商品がアングラーズハートにガッチリとフッキング(汗)

どんなに思いとどまっても、外れません。

そのまま、ゴリゴリと巻かれてランディング

20100121-1.jpg
4点であわせまして5,691円です

お買い上げありがとうございました。またのご来店を…リリース??

2010/01/21(木) 23:25 | コメント:4 | トラックバック:0 |
昨日は撃沈!!

「このままでは…!!」ということで

仕事帰りの出撃です。

夜の冬バスは見込み薄いと思い、ロックフィッシュです。

場所は伊勢から15分くらいのH見シーパラダイス横の五十鈴川の支流??

河口域のテトラ帯にて戦闘開始

時間は20:00頃、潮位は下げ5分くらいでしょうか、

見た感じ、水深は浅く、砂地、

テトラの際と突堤の石畳を狙っていきました。

ZBC ファットアルバートグラブ(白)で探っていきますが、反応なし

ZBC タイニーブラッシュホグ(南瓜)も反応なし


このまま、撃沈で終わるのもシャクなので

スピニングタックルにチェンジ

釣れれば何でもいいって感じで、エコギア グラスミノーS(鰯)

2gジグヘッドで底をとりながらのただ巻き

で、1投目、テトラの際で「クゥン…」と反応

巻きながら、ロッドを静かに横にあおると「くくくっ!!」

そのままフッキング、

20100118-1.jpg
今年、初メバル

20100118-2.jpg
お持ち帰りサイズの20cm

なんとか、撃沈はまぬがれました(汗)

再び、同じコースを攻めるも反応無く、時間も遅くなっては

と思い、終了です。

以下省略


2010/01/19(火) 02:54 | コメント:2 | トラックバック:0 |

土曜日、急な休日出勤

そのウップンを晴らすべく、早朝バスフィッシングへ

朝、6:30…

100117-1.jpg
車の温度計は…マイナス1℃

天気もよく、風も穏やかなため、すぐに暖かくなるさと言いきかせ出撃


昼に用事があるため、

今日は伊勢の野池にやってきました。

100117-3.jpg
初めての場所、

朝、7:30

車の温度計は3℃

この間、購入した水温計で野池の水温を計ってみる

水温6℃

果たしてこの値は、希望があるのかどうなのか??


車で野池の外周を回りながら、

とりあえず、日当たりがよく、水深のありそうな所から攻めていきました

100117-2.jpg

使用したのは

秘密兵器 OSP パワーダンクFとSP


冬の定番プラグ「シャッド」

しかし、スピニングタックルが苦手な自分は、軽いシャッドを

使うのが嫌…(汗)

OSP パワーダンクだと7gちょいもあるので

ベイトタックルでも遠投可能だし、

クランク系シャッドで根掛りしにくいという、コンセプト

初めての場所を幅広く探るにはぴったり(笑)

あと、フットボールラバージグとノーシンカーリグで攻めます。


永遠と4時間…


最後は車で移動しながら、

撃てそうなところを転々とテキサスリグのカバー撃ちで終了(涙)

用事の時間が近づいてきたため、しぶしぶあきらめました。


用事を済ませ、津へ

帰宅途中、T出川へ寄り、下流の堰でリベンジ

車の温度計は16℃??…

堰の上流側は

水温4℃…

手を入れてみると、「つめたいっ!!」

恒温動物の自分ですら、3秒くらい手を浸けているだけで

ギブアップ…

上流側はあきらめ、下流側のテトラ帯へ移動

水深はないものの、

水温は6.5℃

OSPパワーダンクFをスローリトリーブしながら、

テトラの隙間へテキサスリグを放り込んでいきます。


「昼ごはんはどうするの

嫁のメールにて終了。おなかが減ったので帰りました。


午後は、

100117-4.jpg
シマウマ見たり、

100117-5.jpg
自転車の練習しにきたのにブランコへ逃げたり、

子供をつれて、近所の公園へお散歩でした。

以下省略

2010/01/18(月) 02:08 | コメント:0 | トラックバック:0 |
今日、初雪が見られました

短い時間でしたが、パラパラって感じで降ってました


寒いですね。

3連休の穏やかさが嘘のよう、

あの時の失敗が今になって悔やまれます。

仕事帰り、車の温度計は1℃です…

今日もまっすぐに帰宅しようと思いました。


帰宅後、ご飯食べて、子供達が寝たら自由時間です

パソコンでネット見ながら、読書

SANY0002_20100112013732.jpg
今後の作戦を練りながら、妄想に浸ります

そういえば、

一番手前の「BASS MAP 琵琶湖 パーフェクト版」

定価1,600円もしたのに全く活用してません

今年こそはバスの「聖地」に通いたいものです

また、
SANY0001_20100113224812.jpg
こういう趣味もあります

酒と熱帯魚です

酒は洋酒から日本酒やビール等何でもこいですが

特に日本酒(純米)とシングルモルトウイスキーをこよなく愛する酔っ払いです。

酒には、ちょっと味??質??バランス??にはうるさいです(笑)

独身のころには週4日は行きつけの居酒屋やバーに通っていました

今は月1~2日くらいですが…

SANY0002464454613.jpg
お気に入りは

シングルモルトウイスキーでは

「LAGAVULIN」スタンダードの16年

アイラウイスキー特有のぷんぷんピート香は現実社会を

一瞬忘れさせてくれます。シガーをくわえながらの一杯は最高~

ただ、癖のある酒ですので人によっては臭くて飲めない、正露丸みたいだとか

いろいろ意見はありますが、機会があればアイラウイスキー飲んでみてください


日本酒では

毎年、同じ酒造、銘柄でも若干、味は変わりますし、

なにより、いい日本酒は取り扱い(保管)が難しい

ワインは詳しくないですが、

人によってはワインより扱いが難しいって聞きます。

信用できるお店で飲むのが一番。

ここの銘柄がいい、というのは言いにくいですが、

お金が許せば、やはり日本酒は斗瓶囲いの純米吟醸酒にかぎります。

自分は味や飲みやすさ、といったことより、

一口、口に含んだときの膨らみ??と全体的なバランスを重視します。

一時期ブームになった

久○田や○海山のようなのは苦手です

千寿や万寿も飲みましたが、なぜこんなのがいいのかわかりません

サラサラがいいのかな…??

ファンの人が見てたらすみません、好き嫌いの話なので許してね(汗)

語りだしたら、きりが無いのでこの辺でストップ。


熱帯魚は高校生のときから飼ってます

一時期は十数槽も水槽が増えたときもありましたが

今ではアピストをメインにカラシン類がパラパラと泳いでる水槽が3槽

水替えもサボりがちです(汗)

水槽の前でタバコをふかしながら、何時間でも余韻に浸ることが出来ます(笑)


酒、熱帯魚、釣り、を言い換えれば

酒と女と博打みたいな…人生の3大快楽みたいなものか(爆)




2010/01/14(木) 00:23 | コメント:4 | トラックバック:0 |
給料日まで、あと一週間…

残り少ない財布の中身を何度も確認し、ちらちらと嫁の後姿をうかがう


この冬ボーナスでパソコンを購入し

釣り関係の購入はぐっと我慢するつもりが思わぬ、収入(商品券)があり、

ついつい、ロッド(中古)をメインに防寒着やルアーを購入…

おかげで秘密の貯金やお小遣いを使い果たしてしまい


缶コーヒーは我慢、会社では水を飲んで一服

タバコは貰いタバコしながら、気合のシケモク(笑)

上司に缶コーヒーをたかる

仕事が終わると、まっすぐ帰宅…

社会人になって以来の大不況に陥ってます(汗)


これらすべて、釣りの為

2010年は

ロックフィッシュを5割

ブラックバスを4割

その他を1割くらいでいきます

SANY0001_20100112013732.jpg
デプス サイドワインダーがお気に入り

上から順番にご紹介

あくまで、個人的な紹介ですのでまちがってたらゴメンね



ロッド デプス   サイドワインダー HGC-66XFヴェノムファング
リール ダイワ   TDジリオン100SHL
ライン サンライン FCスナイパー(16lb)

ロッドを今年に購入。

こいつのおかげで財布の中身は大変なことになっています(笑)

今までアウトクロスをメインに使用してきました。

しかし、テキサスリグ、ラバージグをもっとビシビシと気持ちよく操りたい

また、感度のいいロッドがほしいと思うようになり、

いろいろと悩んだ結果、このロッドを購入しました。

アウトクロスでも十分な感度があると思っていましたが

いやいや流石はテキサス&ジグ専用機。十分すぎるほどの感度です、満足してます。

ビシビシ感も満足です。

まだ、タケノコ10cmしか釣っていませんがテキサス&ジグ専用として

ロックフィッシュをメインに使用していきます。



ロッド デプス   サイドワインダー HGC-67XRアウトクロス
リール ダイワ   TDジリオン100HL
ライン サンライン FCスナイパー(14lb)

自分のルアーフィッシングの価値観を180度かえてくれたロッドです。

テキサス&ジグ撃ちや巻き物系すべてにおいて使用してきました。

即掛け、パワフルなバトル、楽しさ、そして忍耐

7ヶ月間と短い期間しか使用していませんが

自分のルアーフィッシングの根本は、このロッドです。

特にブラックバスではスピナーベイトやバズベイト中心の巻き物系

カバー際に放り込んで、巻き巻き

「ガツン」と来たところを強引にカバーから引き剥がし、バトル!!

最高ですね(笑)

今後はスピナーベイト中心にディープクランク等の3/8oz以上の巻き物メインに

使用していく予定です。



ロッド デプス   サイドワインダー HGC-64XSコンストリクター
リール ダイワ   アルファスRエディション
ライン サンライン マシンガンキャスト(12lb)

続いてもサイドワインダー。

使用する機会は少ないが、トップウォータープラグ用として9月に購入

トップ以外にも1/4~3/8ozくらいの軽めの巻き物や

ノーシンカー(デスアダー5inくらいの)まで使用。

ショートグリップなので使いやすいが遠投がちょっと辛い(汗)

個人的に何か物足りない感じが…、、、使い方が間違ってるかな??

しかし、このロッドはコバスがチョコチョコ釣れた気がします。

投げてるルアーが小さいせいもあるけど、「ビビビッ」って(笑)

とりあえず、スローテーパーの特性を生かすため、ナイロンライン巻いて

まったりとバスを狙うコンセプトでいってみます



ロッド ダイワ   ブラックレーベル 691MLFS
リール ダイワ   カルディアKIX2000
ライン サンライン FCスナイパー(5lb)

フィネスはあまり興味ないし、やりたくないんだけど

メバルやってみたかったし、バスではシャッド投げるのに

スピニングタックルは必要かなって感じで購入(笑)

う~ん、ノーコメントで…すみません



今、ロックフィッシュでフットボールジグの使用を検討中

そうなると、もう一本ロッドがほしい

スペックルレーサーとかバレットショット(どこにも売ってない)とか

あとあと、ビックベイトも投げてみたい

…年末ジャンボ当たらなかったし春ぐらいまで我慢して、お金ためよ(アルバイト)


SANY0001_20100112220734.jpg
あと、冬バスを狙うのにこんなの買ってみました

水温計…

ブラックバスやってる方々は持ってますか??

ちょっと簡単なデータとってみます。

続くかな…(汗)

SANY0018.jpg
最後に勝負パンツ

赤のトランクスは釣れる!!お試しあれ(爆)

2010/01/13(水) 03:20 | コメント:4 | トラックバック:0 |

連日のいい釣り日和

1月9日、10日を子供サービス&親孝行に費やし、

そして、連休の最終日、待ちに待った出撃です!!

前日の晩、このところ風も少なく、気温もまあまあ良好と

これは冬バスもシャローに顔を出してるかな??

それとも、久々の全日程釣行、桃源郷を求め、遠征か??

と、いろいろと悩んだ結果、「ロックフィッシュ桃源郷in紀州方面」を選択


前日の晩、車へ荷物を積み込み出撃完了!!

準備万端のはず…

朝6時出発!!新規開拓のため、無理なく明るくなってからの戦闘開始

とりあえずは「シロクマロックさん」の撃沈場所、紀伊N島漁港へ(汗)

敵討ちって事ではないのですが、どんな場所かなって興味があったので

国道23号線より国道42号線へ、そのまま南下

道のり2時間くらい、前情報もあったので安全運転(笑)


現地に着くと雰囲まあまあ!!どこから狙っていこうか迷います

下見を終え車に戻り、トランクを開けた瞬間…






一瞬凍りつきました(汗)

無いのです、、、タックルの入ったバックが、、、(汗)×2

確かに前日、準備したはずのバックが。。。(汗)×3

トランクじゃなく後ろの座席だったかな…と車中をすべてチェック(汗)×4

マジで!?(爆)×∞

どうやらタックルが入ったバックごと忘れてきたみたいです…

ロッドとリールはあるので

近くの釣り餌屋で中通しおもり、オフセットフックは無かったので適当な針

しかし、どこにもワームが売ってない…

青虫400円の看板を見ながら悩みましたが

現実逃避、今日は新天地の下見を兼ねて、ドライブです(笑)…



SANY0001_20100112002632.jpg
遠くに転覆した船が見えます

そう、ここは紀伊長島からさらに南下

東海地区の皆様なら御存知かな??、ニュースで話題となったフェリーの転覆現場です

場所は三重県熊野市

鬼ヶ城を過ぎ、七里御浜までやってきました

SANY0004_20100112002632.jpg
結構おおきなフェリーです

撤去の方法でいろいろと揉め、現在も調査中です(放置中??)

SANY0009.jpg
燃料の流出を防ぐため、ネットは張られてるみたいですが

海が時化たら、効果は無いですから早期の対策をお願いしたいですね


その後、近くの「道の駅」にウミガメがいたので

見に行きました

SANY0010_20100112002632.jpg
SANY0011_20100112002632.jpg
ここでは、漁師の網や漂流したゴミ等で傷ついた

ウミガメを一時、治療のための飼育もしているそうです

片目を失ったウミガメや怪我したウミガメがいました


どうやら七里御浜はウミガメがやってくるところみたいで

先ほど紹介した「転覆フェリー」の影響

そして、観光客や釣り人の残していくゴミ等…

最近ではロストしたルアーに野鳥が絡まっているニュースがパラパラと見られます

うまくは言えませんが

「一人、一人が気をつけ、環境や生態系に配慮し、遊びましょう」

って事を言いたいです。


難しい話は苦手なので、本題です…(こっちが本題)

…いろいろと目ぼしい場所をめぐり、

テキサスリグを撃っていきたい場所をメモ。桃源郷マップです。

次回に期待です…

帰宅後、なぜか玄関にバックが置いてありました。

昨晩、準備万端と確認せずに出発。

なにやってんだか…(爆)

以下省略










2010/01/12(火) 01:22 | コメント:6 | トラックバック:0 |
正月元旦から胃腸風邪にかかった

かわいそうな子供たち、

正月は実家(京都)へ帰れなかったので、この連休は家族サービス&親孝行…(笑)

SANY0001_20100110221458.jpg
日曜日の朝、暑苦しい目覚めです…朝から大はしゃぎ

SANY0002123575.jpg
近くのA見神社へ、お参り。この後、三重へ。

SANY0011.jpg
娘はお古の自転車で練習中

SANY0015_20100110221458.jpg
いつも、マイペースな息子。乱暴なブランコにも動じず

2010/01/10(日) 22:30 | コメント:2 | トラックバック:0 |
今日も昼起きでした

正月休みも今日で終わり、明日から仕事です。


ブルーな気分なまま、お買い物に出かけました

防寒用のズボンとラバージグ、ジグヘッド、バイブレーション等を購入
SANY0001_convert_20100104020157.jpg

おかげで商品券と財布の中がスッカラカン…まだ3日なのに(汗)

ついでに今日ももらってしまいました

SANY0004.jpg
F遊オリジナルグッズ


さて、

昨日の夜、冬バスのお勉強。雑誌「Basser」を読みあさりました

結果、作戦としては

定番のディープはシャローからアプローチが難しく除外

流れが少なく、風の影響の少ないシャロー&カバーを中心に

夏、秋に実績のあるスポットを攻める事にし、

スピナーベイトやクランクベイトで広範囲を探りながら

バスのいそうなところにカバージグまたは、テキサスリグでネチネチと攻めていきます


場所はK出川。北風の吹き荒れる戦場へ

まず、下流の堰に着くと

水上バイクのお兄さん方がブイブイいわしてました

「寒いのによくやるわ…」

しかし、好きなものは仕方がない…って思いながらあきらめ〈自分もね〉

そして、やや上流へ

SANY123.jpg
ここは夏チョコチョコつれた場所

葦は枯れ、

ウィードもかなり少なく(カナダモ類??が少し残ってた)

ベイトの姿も見えません。なんだか生命感の薄い雰囲気(冬です)

DSC01200.jpg
同場所10月

このころは葦を掻き分け進んでいましたが

現在、葦は枯れ、スイスイです


この枯れた葦の際を中心に

スピナーベイト3/8os(白/金B)で水面下、底をせめて行きます

何度も同じコースをトレースしながら

時折、底に硬いものがあるとラバージグ3/8os(灰)を投入

しかし、ピッチングの精度がいまいちです(風のせい…汗)


聞いた話ですが

シーバスは流れの上流に向いて、待ち構えているらしいです

バスも同じだろうと上流へキャスト

向かい風の中、バックラッシュの嵐

幸い、軽傷で済みましたが、技術の無さを思い知らされました


粘りながらも、反応なし


夏、秋に実績があるスポットを回りながら上流へ

下流から2つ目の堰に着きました

この堰の上流側は周りと比べて、水深がある感じです。

スピニングタックルでデスアダー5inのノーシンカーを遠投し、

スローに攻めますが反応なし。

スピナーベイト3/8os(白/金B)やバイブレーション18g(赤虎)で探りますが

反応なし。


あきらめ、最初の下流の堰へ移動しました

まだ、水上バイクのお兄さん方がブイブイいわしていたので下流側へ

15:30頃

潮が引いていたため、水深はかなり浅い感じ

ラバージグ1/2osを遠投し、

テトラの際をチョンチョンと探っていきます

しばらくするとコイを発見!!

今日、初めての水中生物にうれしくなり、ラバージグを目の前でシェイク

反応なし

体にあてても数十cmくらい「フラリ」と移動するだけで

何事も無かったかのようにジッとしています

冬バスもこんな感じなのでしょうか…


…こんな状態のバスに口を使わすのは、ちょっと大変(汗)

自分の技術、勉強不足を感じ、ちょっと意気消沈です

今日はコイを見ながら、ストップフィッシングです







あっ、こんな事であきらめませんよ

とりあえず、この後リベンジ ロックフィッシュ


SANY0003.jpg
タケノコメバル10cmくらい

OSP ドライブクロー2in(茶/緑F)で

初タケノコげっちゅ(笑)

以下省略

2010/01/04(月) 03:32 | コメント:8 | トラックバック:0 |

「あ~、神よ。なぜ私にこんな仕打ちを…

私がなんちゃって仏教徒だからですか、それとも昨晩、

ビールを飲みすぎてエアコンつけっぱなしで寝てしまったからですか??」



SANY000423.jpg


昨日、当たった商品券で

フック、シンカーやらワーム類をまとめ買い

そして、再びガラガラくじ引きを…

「カラン♪カラン♪、、、おめでとうございます」

…3等賞、商品券二千円分


だめ、だめだ人生こんなに上手くいくはずがない

誰かの策略か!?それとも、リリースしたカサゴの恩返しか!?

宵越しの銭を持たない、浪費家の自分に商品券なんて…

必要以上(商品券以上)に買い物をしてしまう(汗)

どうせなら、使い切れないくらいの大きい物が当たるといいのに

例えば、年末ジャンボ!!…いやいや、三億円くらい3日間で使い切るな…

キャリーオーバー全開のロト6でも、6日間か…

二つ同時に当たれば、9日…いやいや、10日間は持つぞ。


などなど、普段、くじ引きや宝くじなど当たったことのない自分は

うれしくて仕方がありませんでした。


さて、

今日は昼過ぎまで爆睡

昼、思った以上に暖かかったので

ふと、ブラックバスが脳裏をかすめた

ちょっと行ってみるかと思い、近所の野池へ


そして、

鬼のシェイク地獄の幕開けです(涙)

テキサスリグ、ラバージグを4時間、遠投し、

シェイク、シェイク、シェイク、シェイク、シェイク…エンドレスシェイク


時折、SMAPの

「オ~ 渋滞のタクシーも

オ~ 進まなくたって

イライラしない yeah!!

シェイク シェイク ブギーな胸騒ぎ

チョー ベリベリ 最高

ヒッピ ハッピ シェイク!!

シュー シュー星が流れてく

あしたからハレルヤ

ふたりならヤレルヤ~♪」


何度も何度も心の中で歌いました。

あたりが薄暗くなってきたころ、ようやく手を止めストップフィッシングです…










…このままでは終われない

その足でN本鋼管へ

開始5分、ズル引き&シェイクで

「おりゃ~

SANY000223.jpg

「どんなもんじゃい!!

SANY000323.jpg
カサゴ24cm

「獲ったどぉ~!!」

N本鋼管の釣行時間10分です


以下省略

2010/01/02(土) 23:36 | コメント:8 | トラックバック:0 |
訳ありで正月は三重県ですごす事に

しかも、3日まで一人です…


理由は嫁方の実家(名古屋)に昨年末から帰省している嫁から昼過ぎに連絡が

「息子の調子がおかしい」とのこと

どうやら胃腸風邪にかかったようです。

本来なら今日は自分の実家(京都)に嫁と合流して帰る予定だったのですが…


正月3日間、一人です

うれしいような…悲しいような…複雑です(笑)

(タモさん、急遽、決定したので連絡しなくてすみません、ゴメンね)


ということで

初釣りの機会ができてしまいました

途中、釣り道具屋さんに寄り、運試しにチャレンジ!!

…やってしまった(汗)

SANY0008.jpg
商品券一万円分

初釣りの前に運を使ってしまった…しかも、一等賞

複雑な思いのまま、初釣りへ、目指すは「宿T曽漁港」

今年のキーワードは「攻めの釣り」

深~い意味はありませんが、攻めて行きます、常に前傾姿勢でがんばります

ということで新規開発、今まで行ったことのないところを選びました。


有名な大突堤は昨日同様、風がビュービュー

2組ほど餌師が見えますが釣れていないようです。

ここでは、下見で終了、どんなところか知りたかっただけ

続いて、漁港へ

風の影響が少なそうなテトラがあったので

とりあえず、ここから開始です


一投目からショートバイト

ゲーリー スーパーグラブ5in(赤)にて反応あり

いつもなら小物は無視するのですが

テールをかじる様な反応ながら、なんとなく反応に重みがあったので

今日はワームをチェンジ

ゲーリー グラブ4in(白/銀FK)へ

ズル引きにシェイクを織り交ぜながらスローに

SANY0010.jpg
カサゴ17?前後

「コッ…コッコッ」っときたところをためて、フッキング!!

送り込むっていうか、喰い込ますって感じでした、これが今日のパターン

続いても、

小さく「コ、コン」これもためて、「グッ」って来てからフッキング!!

SANY0012.jpg

サイズアップ

SANY0013.jpg
カサゴ21cm

最近、メジャーを使用する機会がなかったのでグネグネです(涙)

定期的に伸ばしてやらねば(笑)


反応が止まり、しばらくしてから「コーーン!!」って引ったくりバイト

SANY0014.jpg

またまたサイズアップ!!

目の際にフックが刺さり、なんだかムカつく顔に

SANY0015.jpg
カサゴ24cm

この後も、ショートバイトは続いたもののフックアップに至らず終了

時間的にまだまだ、いけそうな感じでしたが寒さと風に根負け(笑)

SANY0016.jpg
初釣りの釣果です(今年も20cm未満はリリース)+商品券1万円

上出来ですね


明日はどこへ行こうかと考え中

SANY0017.jpg
この雑誌の特集が気になります(爆)

以下省略


2010/01/01(金) 23:25 | コメント:4 | トラックバック:0 |

明けまして おめでとうございます

 ルアーフィッシングを始めて1年と半年、ブログを始めて1年がたちました。

この1年、多くの人と交流ができ、釣果、タックルや釣りの技術等

様々な情報を交換し、共有できた事は、大変楽しく、

自分自身の釣りの幅を広げることに大きな影響があったことと思います。


また、昨年は目標のロックフィッシュ30cmUPも達成できたことは

自分の自信にもつながり、釣りのスタンスに影響がありました


今年は、

さらに大きなモンスターを求め、三重県を走り回りたいと思います

県外遠征も含め、全国のルアーマンとの交流を深め、

自分の釣りの幅をさらに広げていきたいです。

SANY0007.jpg

これからもご指導ご鞭撻のほど、なにとぞよろしくお願いします。

そして、皆様の楽しい釣り、思わぬ大物との格闘に廻りあえますように


『大漁』

2010年1月1日
「Eat fish. It's brain food.」 柚パパ

2010/01/01(金) 10:34 | コメント:2 | トラックバック:0 |
Let's have some music
Calendar
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Search
FC2 Counter
QR
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。