Profile

yuzuhiro

Author:yuzuhiro
はじめまして、yuzuhiroと申します。
せっせと山登りへ釣りへ向かう日々が続きます。
2008年5月にルアーを始め、2011年7月に山に目覚めてしまいました。まだまだ若輩者ですが、今後ともよろしくお願いします。

Twitter
Suggestion

株式会社デプス

ロックフィッシュ特集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |

またまた、会社メンバーで仕事帰りの弾丸ツアー

場所は、前回と同じくR漁港(最近、いろいろと指摘を受けるものでイニシャルに)

土曜日なのでメンバー皆、17:30退社(自分は伊勢勤務のためやや遅れて合流)

今回は、サル後輩君は家族サービスのため欠場


満潮は17:08。タイミングはバッチリ

車を止め、今回もファーストヒット賞を狙おうと、はり切って出撃!!

しかし、今回のファーストヒットはK課長

しかも、自分が合流するまでに2尾目とのこと

まさに時合いの真っ只中、あわててルアーをセットし放り投げます


またまた、K課長にヒットです

DSC01330.jpg

スレンダーながら20㎝オーバーのナイスサイズ!!

DSC01331.jpg

またまた、K課長にヒット!!

DSC01333.jpg

これまた、20㎝強

ウキ桟橋の支柱にミスキャスト、

引っ掛かったルアーをはずした瞬間「ゴゴン!!」とバイト

しかも、前回の釣行後、今回のためにルアーを調達、仕事も釣りも隙がありません


続いて、M先輩に

DSC01332(1).jpg

初のロックフィッシュ20㎝オーバーとのこと(祝)

普段はブラックバス専門ですが、ソルトにおいても、しっかり結果を出します

2人の共通点はスピニングタックルに軽めのジグヘッド+ワーム2in

フォール中もしくは底に落として、静かに誘うと「コンコン」とバイトとのこと


自分はいつものベイトタックルにテキサスリグ5g+ワーム4in

完全にリアクション中心での大物狙い

正直、嫌な予感(汗)


DSC01334.jpg

なんだかんだで2時間、全員の釣果(20㎝UPのみ)

このほかに3尾、K課長が釣ったのですがカゴが無かったのでリリース

全部で8尾(20㎝UP)、かなり熱かったです

小さなメバルは後でリリース

DSC01335(1).jpg
初のロックフィッシュM先輩

DSC01336.jpg
本日の爆釣賞&ファーストヒット賞K課長

DSC01339.jpg
そして、本日のビックフィッシュ賞は…誰か、忘れました(自分でないのは確かです…)


帰りがけ、サル後輩君にメール

返信はありません…

「あいつはよく時合いを逃すから」

「月曜日、会社に出てこないのでは??」

「絶対、月曜日に目が合ったら、うらやましそうな顔するぞ」

「行きましょうと誘ってきても月曜日は無視しよう」

「あいつがいないほうがよく釣れる」

などなど、噂をしながらストップフィッシング。













「…えっ、自分の釣果ですか??」

課長、先輩の手前、そんなに目立つことはできませんよ(笑)

社会の暗黙のルールです

明日、誰もいないところでガッツリとリベンジです(爆)

(以下省略)

2009/10/17(土) 23:50 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

てつ :

こんばんわ(^ω^)
ほぇ~。
あそこって、そんなに釣れるんですか!?
少し離れたフェリー乗り場のある某港より
ずっとか良さそうですねぇ(゚∀゚)
みんな、そちらへ行くから荒れてないってコトなんですかね??
今度行ってみよかなぁ~?

柚パパ : てつさん、こんばんは

ぼちぼち釣れるとは聞いていましたが
今回はいい感じでした(周りが…)
ゆっくりフォールが今回のパターン
ベイトタックルでは強すぎるかも!?
腕の差では…
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


Let's have some music
Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Search
FC2 Counter
QR
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。