Profile

yuzuhiro

Author:yuzuhiro
はじめまして、yuzuhiroと申します。
せっせと山登りへ釣りへ向かう日々が続きます。
2008年5月にルアーを始め、2011年7月に山に目覚めてしまいました。まだまだ若輩者ですが、今後ともよろしくお願いします。

Twitter
Suggestion

株式会社デプス

ロックフィッシュ特集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
仕事が早く終わり、ちょっと釣り道具屋へ

いろいろと便利グッズを物色

渓流釣りコーナーに「携帯用びく」が売ってました。


現在、釣れた魚は

びくを適当なところへ引っ掛けて、海面に浮かべ、そこへ入れていました。

魚を活かしておくにはそれが良い方法だと思っていたのですが

1尾釣れてしまうと、びくを浮かべるのに適当な場所を探さなければなりません。

また、釣れるたびにその場所へ、戻ってこないといけないのです。

小さな(狭い)場所ならそれでもいいのですが、広くそしてテトラ帯を

端から端まで攻めようと思えばちょっと面倒くさかったのです。

クーラーボックスをかついで攻めるのも正直邪魔だし…


そこで「携帯用びく」なら軽いし、サイズもまあまあコンパクト。

大きいポケットも付いてる。

値段もお手ごろだったので
携帯用びく

買っちゃいました。


使う前からいくつか問題点もありそうです。

まず、保冷性能は期待出来そうにありません。

保冷材も一緒に買いましたが、夏場の炎天下では疑問です。

まあ安物だし仕方がないかな(色も黒だし)

使用感等がよければ、いいやつを買えばいいやと…

それから、肩から吊り下げる(ショルダーバック)タイプなので

テトラを登り降りするときにかなり邪魔そう

とりあえずカナビラを取り付け、ウエストバックにくっつけようかなと思います



なぜか、メイホウのVS320

釣行の荷物が増えるので小物類の整理をしようと

基本は買ってきたパッケージ(袋)そのままでウエストバックに

いろいろ詰め込んでいましたが必要なものを必要な分だけ携帯し、

軽量化を図るためにと便乗買いです。


楽しく、快適にそして、すべては釣果のためです。(また、言い訳)

購入
携帯用びく メーカー不明(Mサイズ) 1,500円くらい
保冷材(8Lクーラーサイズ)       200円くらい
小物ケース メイホウ VS320      700円くらい
(レシート捨ててしまいました)

計、2,400円     累計、65,200円



2009/02/04(水) 02:13 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


Let's have some music
Calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Search
FC2 Counter
QR
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。