Profile

yuzuhiro

Author:yuzuhiro
はじめまして、yuzuhiroと申します。
せっせと山登りへ釣りへ向かう日々が続きます。
2008年5月にルアーを始め、2011年7月に山に目覚めてしまいました。まだまだ若輩者ですが、今後ともよろしくお願いします。

Twitter
Suggestion

株式会社デプス

ロックフィッシュ特集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
はぁ~(ためいき)

今日はいろいろと凹まくりです。

理由はいろいろですが、一番大きいのが

嫁からの我が家の財政報告です。

どうやら今年は家計赤字出発だそうです。

そこそこ気張って働いているんだけど…自分が情けないって言うか

なんていうか…


嫁からちょろまかした残業代やら冬のボーナスやら

忘年会の会費を上乗せ報告したりして作った埋蔵金も残り少ないし

先月は調子に乗ってリールにロッドを2本も買っちゃったし、

しかもメバルロッドなんてほとんど使ってないし

…今回は

前回、前々回の釣行で失ったシンカーの補充の予定で釣り道具屋へ

「タングステン」か、それとも「鉛」か

どちらが良いのかと問われるとほとんどの人が

「タングステン」と答えるでしょう。たぶん

自分も「タングステン」です。

同重量の「鉛」と比べて、高比重のためスリムで感度がいい

沈みもスムーズ(速い)だし、なんといってもカッコイイ、

しかし高い。

「鉛」の5倍、ヘタすりゃ6倍はする。

コストパフォーマンスを考えると、どちらにメリットがあるのでしょうか


とりあえず今回はカッコイイ方を選択
サンラインFCスナイパー

…あれ、あれれ

ラインまで?

そうなんです。リグを失った原因は根掛りだけではありません。

PEを使用していたんですが、よく切れるんです。スパッと


リーダーを1.5mくらいとって根ズレ対策を考えていたのですがあまり効果なく、

リーダーがささくれるたびに交換するのもかなりめんどくさい。

短時間の釣行が多いので時間がもったいない。

またシーバス用に飛距離重視でPEを巻いていたのですが

最近、ロックフィッシュに目覚めてから、なにかと不便で

風の日はラインが吹かれて(吹かれすぎ)、テトラや岸壁にひっかかたり、

シンカーが根掛りして取り外そうとテンションをかけた瞬間にスパッと

だからフロロに変えました。

PEは空のスプールに巻いて保管しときます。


14lbか16lbか大変悩みましたが、

14lbの方が使いやすそうと思い決定。ジリオンに巻きます。

10lbの方はアルファスの方へ。

メタルバイブ
こんなのも買っちゃいました。

1/2ozはちょっと重すぎかな。メタルバイブは始めて使うので

底をとりやすいように重めにしときました。

とりあえずワーム以外にロックフィッシュにアプローチする方法がないかなって…

中古ジグ
中古のメタルジグです。安かったのでついつい…

天然パール
これらはテキサスリグ用の

シンカーストッパー代わりとビーズの代わりです。

シンカーストッパー(ウキ止ゴム)は藻場対策と目立つ色での目印です。

ビーズ代わりの天然パールは

「本物は違う!違和感なく輝き、エサを喰わせる!」だって

…こんなのもイイかなって


ということで

今回の買い物は鬼嫁には口が裂けてもいえません。

「あなた、こんなのもってた?」

「前からあったよ」

「ほんとに?」

「…う、うん」

購入
サンライン      FCスナイパー(14lb)   1,500円くらい
サンライン      FCスナイパー(10lb)   1,200円くらい
バレーヒル      TGシンカー(10g)     1,300円くらい
エバーグリーン   リトルマックス(1/2oz)  900円くらい
不明         メタルジグL(中古)    200円くらい
不明         メタルジグM(中古)    200円くらい
ジェイフィッシング  カラーウキ止        200円くらい
ささめ針       天然パール(丸4mm)   200円くらい

計、5,700円     累計、70,900円



2009/02/19(木) 00:49 | コメント:5 | トラックバック:0 |
コメント

てつ :

こんばんわです(^∀^)
タングステンシンカー購入されたんですねぇ。
ラインなんですけど、「サンライン ベーシックFC」が、価格が¥1000~1500。
~12lbが300m巻き、16lb~が225m巻きと、コストパフォーマンスも抜群です。
お得用ですが、特に問題無く使えてオススメですよ(゜∀゜)
しかし、釣りってのは際限無く欲しいモノが出てきますよねぇ~。
自分もベイトリールを1基追加しちゃいました。
まだ、使用する予定は無いんですが…。
ではではノシ

柚パパ :

こんばんわ。
いろいろ悩んだ末、結局「タングステン」にしちゃいました。見た目もカッコイイし。

リール買ったんですか今度、HPで紹介してください。

てつ :

やっぱし、手返しの良さとパワーでベイトを選んでしまいますねぇ。
「シマノ」でギア比が7:1のハイスピードギアタイプなんですけど、自重がちょいと重めな感じです。
ところで、マグブレーキって、どんな感じですか?
遠心に比べると、バックラしにくかったりするんですか??
自分は、遠心ブレーキしか使ったコトが無いもので…。

柚パパ :

自分は反対にマグブレーキしか使ったことが無いのでどちらが良いのかっていうのはわかりません。
ただ、ロック中心のてつさんの場合はあまり遠投することがないでしょうから初速をしっかり制御できる遠心ブレーキの方があっているのでは?
自分の場合はロッドがダイワだったのでリールもダイワってことでマグブレーキを使用しています。使用していて特に気になる事もないですし、ルアーを交換したり、向かい風のときはブレーキの調整もダイヤルでカチャカチャと簡単に変更できマグブレーキは楽ですよ。遠心ブレーキはブレーキ調整が面倒だと聞きました(遠心ファンはそこが楽しいらしい)。
ベイトリールは使いこなす楽しさがある分、日々練習ですね。

てつ :

そぉですね。
ベイトは使いこなす楽しさが、たまりませんね(^∀^)
自分の場合、釣りを始めた時に最初に購入したのがシマノで、それ以来、シマノのリール以外を使用したコトがなかったので…。
まぁ、どちらも一長一短てコトなのかもしれませんね。
明日は、頑張ってきて下さい(゜∀゜)
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


Let's have some music
Calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Search
FC2 Counter
QR
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。