Profile

yuzuhiro

Author:yuzuhiro
はじめまして、yuzuhiroと申します。
せっせと山登りへ釣りへ向かう日々が続きます。
2008年5月にルアーを始め、2011年7月に山に目覚めてしまいました。まだまだ若輩者ですが、今後ともよろしくお願いします。

Twitter
Suggestion

株式会社デプス

ロックフィッシュ特集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
昨日は会社の新年会でした。

朝まで飲んでた為、起きたのは昼前。

嫁の冷たい視線に耐え切れずにとりあえず家を出ました。


天気はよく、風はあるものの最悪の状況ではないため、

買ったばかりのリールをシェークダウンです。

とりあえず自分のシーバス用タックルを紹介します。

ロッド    ダイワ モアザンシューティングベイト MT76MBX
リール   ダイワ ジリオン 100SHL
ライン    ゴーセン 剛戦X SW (24lb)
リーダー  ダイワ モアザンショックリーダー TYPE-F(20lb)

ルアーは

アイマ imagene110、RUNDAM80、HoneyTrap70S90S
ラッキークラフト Varid70H90H
ジャクソン Athlete90S

を中心に使用しています。(基本的に金に糸目はつけません…)

さて、新タックルの使用感ですが

以前はダイワ アルファスにフロロ14lb

今回はダイワ ジリオンにPE24lb

一番の違いはやはり「飛距離」です。

RUNDAM80を突堤沿いに投げ、歩幅での測定ですが

コンスタントに30mは飛びます!!おおっすげー

以前は22m前後が平均でしたが一気に36%UP

上ランクの機種にPEラインの組み合わせは伊達じゃないです。

また、フロロに比べPEのほうが全力で投げてもバックラッシュも無いような

気がします。(リールのブレーキ性能がいいのかな?)

二番目の違いは「滑らかさと巻き取り」

いいです。すぅーっとリトリーブできます。

デッドスローもハイスピードのリトリーブも滑らかで、

巻き抵抗も若干わかりやすくなったような気がします。


欠点としては「やや重い」かなと感じます。

今回のような1,2時間のちょい投げでは問題は無いですが

長時間、何度もキャストを繰り返すときは影響が出てきそうです。


今日は新タックルのシェークダウンと様子見のため

シーバスはさっさと切り上げ場所移動します。
b_02.gif

2009/01/17(土) 23:29 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


Let's have some music
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Search
FC2 Counter
QR
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。