Profile

yuzuhiro

Author:yuzuhiro
はじめまして、yuzuhiroと申します。
せっせと山登りへ釣りへ向かう日々が続きます。
2008年5月にルアーを始め、2011年7月に山に目覚めてしまいました。まだまだ若輩者ですが、今後ともよろしくお願いします。

Twitter
Suggestion

株式会社デプス

ロックフィッシュ特集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
先日、業界人っぽい方と話をする機会がありました。

なにやら、影響うけまくりです。(大笑)


さて、

先日のスーバーでズーボー

ダーナミなので、今日は南伊勢方面。S漁港付近でロッキングです。


当初はルーメバをゲーターでしたが、4、5投でクラッシュバー

ブリヒサにスピニンクルーターのレーセン(汗)

コーソーでハートにジーダメ!!

モーイツ通りのベートクルーターにジーチェンです。


ゼーカーは穏やか、モーイツよりラートイなカーシンでケアフリーにズー引きです。

「コッココッ」とバートイ

ブンジュウにためて、フキング!!

20100204-1.jpg
かわいいシガラー

続いても

20100204-2.jpg
かわいいカブラァー

…もう、あきた(-_-)



どうやら、今夜のカサゴは常夜灯に照らされた岩やブロック等のストラクチャーの影

しかも、水面直下にぐらいに潜んでいるようです。

居場所がわかれば、あとはピッチングでピンポイントに狙い撃ち

20100204-3.jpg
ココーンとカサゴ

20100204-4.jpg
グッサイズもまじります ゲーリー グラブ4in(白)


しばらくするとショートバイトのみ

20100204-5.jpg
ルアーチェンジ OSPドライブクロー3in(黄緑)

このあと、ショートバイトもパタリとなくなりました。


S漁港付近はロックフィッシュの開拓がされていないのでしょうか…

サイズは前回ほど伸びませんでしたが、魚影が濃いですね

20100204-6.jpg
いい感じに終了です


20100204-8.jpg
21、22cmの2尾と

20100204-7.jpg
今夜のMAXのカサゴ24cm  合計3尾をお持ち帰りです

以下省略

2010/02/05(金) 04:57 | コメント:4 | トラックバック:0 |
前回の男一人旅in京都&滋賀編は終了。

その帰り道の話です。


まだ、あの違和感に「もやもや」しながらの帰路…

そして、貴重な独身生活2日間はもうすぐ終わり…

「2日間、何も釣れなかったなぁ…」

「……………」

「……………」

「……………」

「……………」

「……………」

「一日は24時間…」

「…今日という日はまだ終わっていない」って悪魔のささやきが(汗)

本来なら降りるべき高速道路のインターを過ぎ、

伊勢自動車道をさらに南下、気がつけば終点 伊勢インター

そして、そのまま南伊勢町へ(笑)

時間は夜22:00頃

完全に今日中には帰れません、鬼嫁の顔が…(ブルブル汗)

もう、引き返せなくなってしまいました。

やり切るしかありません(笑)


しかし、デイゲームの計画の延長

ライトもグローブも持ってきていません(汗)

仕方が無く、常夜灯下を攻めます。

常夜灯を点々としながら、

ある場所へ

テキサスリグを軽くキャスト、ラインを手で送り出しながら…

「…あれっ??」ここは他と比べて、やや深い

軽いかけ上がりになってる場所

しかも、底はゴロタ場っぽい。石か岩が点在している感じです

「コッコッコッ」バイトです。

20100125-1.jpg
グッサイズのカサゴでした。

グローブを持ってこずに手が冷たいので、後でまとめて計ります(冷)

この後も「コツコツ」バイトが続きましたが

あわせますが、のりません。しかし、ここは好スポットと判断。


そのとき使っていたワームはZBC ファットアルバートグラブ(ギル)

サイズ的には好きなんですが、素材が硬い。

魚ののりが悪いんです。(たぶん)

丈夫だから長持ちするけど、高活性時じゃないと一発でのらない

やっぱり、

ゲーリーの素材がロックフィッシュには合ってる気がします。(たぶん)

でも、すぐに壊れるし、若干、高い…(釣れるから仕方が無いか??)

自分は、探りを入れるときやサイズアップを狙うときはスーパーグラブ5in

反対に活性の低い時やサイズが小さいときにはグラブ4in

を使用します。


で、今回はそこそこ活性はあがっているものの

引ったくりバイトまでは行かない感じなのでゲーリー4inをセット

最初は常夜灯下ということでラメ入りで底をとりながらのスイミングでしたが

居場所が限定できたので

ナチュラル系の濃いめ(常夜灯下でシルエットを出したかった)

しかし、パタリと反応が消えた…??

次はホワイトに

ズル引きで丁寧に、底のストラクチャーを探ります。

「コッコッ」

…相変わらずのやる気の無いバイトですが、ためてためてフッキング!!

手がかじかんで、うまくリールを回せません(汗)

魚の引きは、結構重い。まあまあなサイズです

20100125-3.jpg
まあまあサイズのカサゴ

手が限界ですが、まだ反応がありそうなので続けます(苦笑)

今度は常夜灯から少し離れ、立ち位置を変えて同スポットへ

「コッコッ…ググッ!!」

今の自分は逃しません!!

寒さを感じないほど神経が研ぎ澄まされています!!間一髪、電撃フッキング!!

今度は、特上のグッサイズ!!手の感覚が無いまま不器用にゴリ巻き(笑)!!

20100125-4.jpg
手が…うまく持てないので、地べたでグッサイズのカサゴ

これは30㎝あるんじゃないの(後のお楽しみ)


反応が無くなり、ワームのチェンジも辛いので場所移動(汗)

駐車場までの道のり、メバルらしき捕食音「カポンッ」

セットしてあったスピニングタックルで

20100125-2.jpg
15㎝くらいのメバル

手が限界なので駐車場へと急ぎます。


ふと、岸壁のツナギ目へテキサスリグを「ポチャン」

20100125-5.jpg
リリースカサゴをキャッチ


何とか車へ

20100125-6.jpg
今日はがんばった甲斐がありました(笑)

リリースも含めて、カサゴ4尾、メバル1尾

20100125-8.jpg
さて、測定です。

キープはカサゴ26㎝と21㎝


そして、、、






20100125-7.jpg
やったぜ!!初のカサゴ30㎝

メジャーが波打ってるのは大目にみてね(汗)

さて、これで胸を張って帰れるぞ!!

……………

……………

……………

……………

……………ってそんな訳ないか(爆)

鬼のいる我が家へ、、、


2010/01/25(月) 12:12 | コメント:6 | トラックバック:0 |

連日のいい釣り日和

1月9日、10日を子供サービス&親孝行に費やし、

そして、連休の最終日、待ちに待った出撃です!!

前日の晩、このところ風も少なく、気温もまあまあ良好と

これは冬バスもシャローに顔を出してるかな??

それとも、久々の全日程釣行、桃源郷を求め、遠征か??

と、いろいろと悩んだ結果、「ロックフィッシュ桃源郷in紀州方面」を選択


前日の晩、車へ荷物を積み込み出撃完了!!

準備万端のはず…

朝6時出発!!新規開拓のため、無理なく明るくなってからの戦闘開始

とりあえずは「シロクマロックさん」の撃沈場所、紀伊N島漁港へ(汗)

敵討ちって事ではないのですが、どんな場所かなって興味があったので

国道23号線より国道42号線へ、そのまま南下

道のり2時間くらい、前情報もあったので安全運転(笑)


現地に着くと雰囲まあまあ!!どこから狙っていこうか迷います

下見を終え車に戻り、トランクを開けた瞬間…






一瞬凍りつきました(汗)

無いのです、、、タックルの入ったバックが、、、(汗)×2

確かに前日、準備したはずのバックが。。。(汗)×3

トランクじゃなく後ろの座席だったかな…と車中をすべてチェック(汗)×4

マジで!?(爆)×∞

どうやらタックルが入ったバックごと忘れてきたみたいです…

ロッドとリールはあるので

近くの釣り餌屋で中通しおもり、オフセットフックは無かったので適当な針

しかし、どこにもワームが売ってない…

青虫400円の看板を見ながら悩みましたが

現実逃避、今日は新天地の下見を兼ねて、ドライブです(笑)…



SANY0001_20100112002632.jpg
遠くに転覆した船が見えます

そう、ここは紀伊長島からさらに南下

東海地区の皆様なら御存知かな??、ニュースで話題となったフェリーの転覆現場です

場所は三重県熊野市

鬼ヶ城を過ぎ、七里御浜までやってきました

SANY0004_20100112002632.jpg
結構おおきなフェリーです

撤去の方法でいろいろと揉め、現在も調査中です(放置中??)

SANY0009.jpg
燃料の流出を防ぐため、ネットは張られてるみたいですが

海が時化たら、効果は無いですから早期の対策をお願いしたいですね


その後、近くの「道の駅」にウミガメがいたので

見に行きました

SANY0010_20100112002632.jpg
SANY0011_20100112002632.jpg
ここでは、漁師の網や漂流したゴミ等で傷ついた

ウミガメを一時、治療のための飼育もしているそうです

片目を失ったウミガメや怪我したウミガメがいました


どうやら七里御浜はウミガメがやってくるところみたいで

先ほど紹介した「転覆フェリー」の影響

そして、観光客や釣り人の残していくゴミ等…

最近ではロストしたルアーに野鳥が絡まっているニュースがパラパラと見られます

うまくは言えませんが

「一人、一人が気をつけ、環境や生態系に配慮し、遊びましょう」

って事を言いたいです。


難しい話は苦手なので、本題です…(こっちが本題)

…いろいろと目ぼしい場所をめぐり、

テキサスリグを撃っていきたい場所をメモ。桃源郷マップです。

次回に期待です…

帰宅後、なぜか玄関にバックが置いてありました。

昨晩、準備万端と確認せずに出発。

なにやってんだか…(爆)

以下省略










2010/01/12(火) 01:22 | コメント:6 | トラックバック:0 |
訳ありで正月は三重県ですごす事に

しかも、3日まで一人です…


理由は嫁方の実家(名古屋)に昨年末から帰省している嫁から昼過ぎに連絡が

「息子の調子がおかしい」とのこと

どうやら胃腸風邪にかかったようです。

本来なら今日は自分の実家(京都)に嫁と合流して帰る予定だったのですが…


正月3日間、一人です

うれしいような…悲しいような…複雑です(笑)

(タモさん、急遽、決定したので連絡しなくてすみません、ゴメンね)


ということで

初釣りの機会ができてしまいました

途中、釣り道具屋さんに寄り、運試しにチャレンジ!!

…やってしまった(汗)

SANY0008.jpg
商品券一万円分

初釣りの前に運を使ってしまった…しかも、一等賞

複雑な思いのまま、初釣りへ、目指すは「宿T曽漁港」

今年のキーワードは「攻めの釣り」

深~い意味はありませんが、攻めて行きます、常に前傾姿勢でがんばります

ということで新規開発、今まで行ったことのないところを選びました。


有名な大突堤は昨日同様、風がビュービュー

2組ほど餌師が見えますが釣れていないようです。

ここでは、下見で終了、どんなところか知りたかっただけ

続いて、漁港へ

風の影響が少なそうなテトラがあったので

とりあえず、ここから開始です


一投目からショートバイト

ゲーリー スーパーグラブ5in(赤)にて反応あり

いつもなら小物は無視するのですが

テールをかじる様な反応ながら、なんとなく反応に重みがあったので

今日はワームをチェンジ

ゲーリー グラブ4in(白/銀FK)へ

ズル引きにシェイクを織り交ぜながらスローに

SANY0010.jpg
カサゴ17?前後

「コッ…コッコッ」っときたところをためて、フッキング!!

送り込むっていうか、喰い込ますって感じでした、これが今日のパターン

続いても、

小さく「コ、コン」これもためて、「グッ」って来てからフッキング!!

SANY0012.jpg

サイズアップ

SANY0013.jpg
カサゴ21cm

最近、メジャーを使用する機会がなかったのでグネグネです(涙)

定期的に伸ばしてやらねば(笑)


反応が止まり、しばらくしてから「コーーン!!」って引ったくりバイト

SANY0014.jpg

またまたサイズアップ!!

目の際にフックが刺さり、なんだかムカつく顔に

SANY0015.jpg
カサゴ24cm

この後も、ショートバイトは続いたもののフックアップに至らず終了

時間的にまだまだ、いけそうな感じでしたが寒さと風に根負け(笑)

SANY0016.jpg
初釣りの釣果です(今年も20cm未満はリリース)+商品券1万円

上出来ですね


明日はどこへ行こうかと考え中

SANY0017.jpg
この雑誌の特集が気になります(爆)

以下省略


2010/01/01(金) 23:25 | コメント:4 | トラックバック:0 |
Let's have some music
Calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Search
FC2 Counter
QR
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。